トップページ > ビーグレン > ビーグレンが美白に良い3つの理由

ビーグレンが美白に良い3つの理由

シミの解消と予防を同時に行う

シミを解消する最強の成分と言われるハイドロキノンと、シミ予防に最も効果的と言われるシムホワイト377を配合。シミの解消と予防を同時に行うことの出来る数少ない美白化粧品です。さらに、活性酸素を除去するピュアビタミンCがシミができにくい肌へ。

ビタミンC誘導体よりもピュアビタミンC!?

ビタミンCは水溶性で肌に浸透しにくい。そのため多くの美白化粧品では、肌に浸透しやすいビタミンC誘導体として配合しています。しかし、ビタミンC誘導体はピュアビタミンCよりも効果が弱くなります。ビーグレンは独自の浸透テクノロジーでピュアビタミンCのまま肌の奥まで届けることができるので効果的。

医薬品並みの浸透効果

ビーグレンの浸透テクノロジーは、医療分野で薬を患部に届けるために使われる技術です。美白成分を肌の奥まで届け、患部に直接作用することができます。90日間のメラニン減少比較テストで、メラニンが81%減少したそうです。どんな化粧品を使っても、美白はすぐには効果がでないので、3ヶ月くらいは続けることが大切です。

シミの解消と予防を同時に行う シミを解消する最強の成分と言われるハイドロキノンと、シミ予防に最も効果的と言われるシムホワイト377を配合。シミの解消と予防を同